akahuku-firefox-sp

「赤福:非公式 Firefox 版」の非公式改変版

View the Project on GitHub toshiakisp/akahuku-firefox-sp

WebExtension (「Extended 版」)

6.0a4, 2018/11/17 更新情報 (履歴)

※下のレガシー版とはバージョン違いのため同時利用不可。設定の自動移行不可(インポートは可)。レガシー版からの自動更新無し。

アルファテスト中。詳細は本文参照。

旧式(レガシー拡張機能)

sp_rev.54, 2018/11/18 更新情報 (履歴)

※拡張機能への署名がMozillaから貰えなくなったためsp_rev.54以降は無署名

※旧版: sp_rev. 53, 52, 51, 50, 49, 48, 47, 46, 45, 44, 43, 42, 41, 40, 39, 38, 37, 36, 35, 34, 33, 32, older

※「合間合間に」等はこちら

About

これはarai氏によりMPL 1.1/GPL 2.0/LGPL 2.1ライセンスで配布されていたFirefox拡張機能「赤福:非公式 Firefox 版」 の最終バージョン Ver.5.2.90 の、非公式な改変版です。主に最新のFirefoxに対応させることが目的ですが、いろいろいじってもいます。

オリジナル版をアップデートする形で導入でき(※sp_rev.32以降は別のアドオンのため古い方を一度削除する必要があります)、設定項目などは基本的にオリジナル版を引き継ぎます。(自動)更新の対象はこの改変版に切り替わります。手動でインストールしなおせばオリジナル版に戻すことはできます。

WebExtension版について

Firefox 60以上にのみ対応のWebExtension移植版をやっつけ中です。 現在、そこそこの機能が動くようになったアルファテスト版としてxpiのみ提供中。

注意: 移植途中の機能が多々あり、設定によっては全体が機能しなくなったりします。 特にファイル保存,タブ操作,サイドバー,スタイル変更,ショートカットキー...は全体的に未実装です。 P2Pは削除予定です。 また、従来の拡張機能とは同じIDのため上書きインストールになりますが、設定の自動移行はできません。以前にエクスポートしておいたものがあるならインポートは出来るはずです。また、現状では設定画面未実装のためにインポートは出来ても編集できない項目があります。 GitHubではこのブランチで作業中。

  • 自動更新に対応していますが、拡張を(自動&手動で)更新した後は、 現状、スレ等のページはリロードしない限り機能停止したままとなります。 現時点ではFirefoxを再起動するのが良さそう。
  • フレームで開いたページへの適用は未実装です。

改変版の主な要素

ほか、詳しくはGitHubのWikiページや下記の「他のリソース」(旧情報)を参照のこと。

注意

古い Firefox (3.6系も)では不具合が生じる可能性があります。(一応できるだけ互換を考慮してはいるけれど、ほとんどテストしてないため)

最新版の更新情報

(以前の履歴)

Github の コミット履歴 でリリース前の更新情報が見れることもあります。

リリース告知などはTwitterのほうでも確認できます。

他のリソース

README
塩でのリリース時に同梱していたREADME
(2012-08-20のsp64983時点まで)
CHANGES
オリジナル版からの変更点の詳細な一覧(機能別、メモ付き)
(2012-08-20のsp64983時点+少しの変更点まで。github管理に移行後からの変更点は反映されていません。新機能・変更された仕様などは別ページにまとめなおす予定です。)

関連アドオンについて

「合間合間に」(改変版) ※レガシー Install Add-on

使ってないのでよくわかりませんが、 GitHubにて最新環境対応や不具合修正などしてみているものを提供しています。 Firefox 36以降専用, e10s対応済, 要再起動, 自動更新対応。 オリジナルとはアドオンIDが異なるので、 オリジナルを削除してから入れてください

IDカウンター(WebExtensions版) Install Add-on

Firefox 45以降専用最新リリース用, e10s対応済, 自動更新対応注意: WebExtensionsのサポートが開発途上のためか、1.0は少なくともFirefox 45 (含ESR)では機能しないことが確認されています。 50以降では大丈夫なはず。

Greasemonkey用ユーザースクリプトとして公開していたものを元に、 Firefox拡張機能の新規格=WebExtensionsの勉強用に作った物。 大まかな説明は README.mdを参照のこと。 WebExtensions版は、拡張機能の設定UIからグローバルな設定を変更できるようになっているなど改善箇所が多々ある。